MENU

ダイエットサプリの副作用で肝機能障害が起きてしまう恐れあり

 

 

ダイエットサプリは手軽にダイエットができる役立つアイテムですが、使い方、体質によっては副作用を起こしてしまう恐れもあって、利用する際には注意が必要になってきます。

 

メリットを知りましょう

ダイエットの力強い味方となってくれるダイエットサプリ、さまざまな効果がありますが、メリットは手軽で簡単といったものです。運動や食事制限に比べて気楽にできるので挫折が少なく、もっともサプリの摂取だけでは効果が薄いかもしれませんが、他の方法と組み合わせることでよって強化されます。脂肪分やカロリーの吸収をカットしてくれる、脂肪燃焼効果を高める、こういった内容のものが多くなっています。行っているダイエットの方法や、自分自身のライフサイクルに合わせたものを選ぶと効果を促進してくれるでしょう。

 

注意も必要になってきます

ただダイエットサプリには気を付けなければいけない点もあって、人によっては副作用が起こってしまう危険性があります。サプリは薬ではなく食品に分類されるので、成分の表示に関しては薬ほど厳密に定められていません。中でも注意したいのが個人輸入した外国産サプリで、日本人の体質に合わないこともあるので気を付けてたいものです。その中で特に起こりやすいのが肝機能障害で、サプリの成分内には脂溶性ビタミンが含まれていることが多く、一定基準以上を摂取してしまうと副作用となるので、異常を感じたらすぐに使用を中止しましょう。